スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

金さえあったらどんな家でも・・・

住宅選びの選択肢の中にハウスメーカーで家を建てる注文住宅がある。

注文住宅を検討の方
注文住宅に憧れる方

このサイトは知っていますか?
ハウスメーカーの新築一戸建てポータルサイト

注文住宅の場合、建売より割高なイメージが強い。

今はどのメーカーも地震対策に力を入れている。

安心・信頼の分も高くなっているのでしょうか?


このメーカーで建てたいって思った場合。

何が必要ですか?


そう、地面・・・・土地です。

土地はご所有されていますか?

Noの方

贈与・相続で土地を貰う以外は自分で探す事となります。

当然ハウスメーカー側も、建築条件なし(何処で建ててもイイよ)の土地情報はある。

その土地は、固い?(地盤大丈夫?)って場合、地盤検査必要ですよね。

買うまで調査出来ないから仲介屋の話鵜呑みにしたりして・・・

買ったらズボズボって話はよくあります。

これで地盤改良費で約100万飛んでいきます。

水道、ガス、下水が整っていますか?

整ってなければ各々負担金が生じます。

外周のブロックはしてありますか?

万年塀のままで小汚い!!

解体後にやり直し。

土はいい土ですか?ガラ(デカイ石やブロック)は無い?

有ったら良い土と入れ替えたり。

いやー土地だけ見つけるのも大変です。

だから当然建売より割高にもなります。

まして、建物坪単価も全然違いますから。

でも、やっぱ「注文住宅」って夢ですよね!

否定も肯定もしません。

お金が有ったら夢叶えるのは当然の権利ですから。

注文住宅が無理なら、部材は決まっててもいいから、せめて間取り位自分で決めたいって方は「建築条件付き売り地」にするって手もある。

それも高いって時は、建売屋の前情報物件で、建築確認取得前の間取りが決まる前に買って、有る程度要望叶えてもらうって事も有りな場合がある。


希望と予算に合わせて

注文住宅(ハウスメーカー)
建築条件付き売り地
建築確認取得前の建売物件

を頭に入れておきましょう。

で、コチラのサイトを参考にどうぞ
ハウスメーカーの新築一戸建てポータルサイト
家づくりに失敗したくない方へ【家づくりの小冊子】無料お取り寄せ!


不動産営業マンのランクは何位?

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

当事者の一方が契約の履行に着手するまで??

不動産の契約

重要事項説明が終わって契約に入ります。

不動産売買契約書の特約条項に

「○○月○○日以降の契約解除は、契約履行着手後の解除とみなす。」

って日付が入ってる契約書。

最近よくあります。

意味は、この日以降に解約したいって場合は、違約金が発生するよって事。

この日以降??

履行の着手に日付が入ってる場合・・・・

コレってあり?なし?



なし!!


履行着手後の解約は違約となるってのがホント。


履行に着手ってのは、相手方に対し、引き渡しに向かって行動を起こす事



買主側からすると

住宅ローンの申し込みなんかが着手に該当します。
購入の為に動いたって事実ね。


売主側からすると???

建物の表示登記を買主名義で依頼した時

買主仕様の建物に変更した時等々

要は、買主の為に何かした場合!

引き渡しに向かった行動を起こすって事。


じゃあ日付が入ってるって?

そうオカシイんです。

なんで日付入れるの?

それは、手付放棄させない為。

しかし民法第557条(手付)で、

買主が売主に手付を交付したときは、当事者の一方が契約の履行に着手するまでは、買主はその手付を放棄し、売主はその倍額を償還して、契約の解除をすることができる。


売主の履行に着手って行動は、注文住宅でもない限り結構取りづらい。

だから、完成物件なんかの場合、契約後住民票を預かって、スグに表示登記かけるってのは、売主側の履行着手となるので、日付入れなくても解約させない為には有効な手段。

この場合万一、買主がローンでが否決された場合、ぬかりの無い大手の場合、予め預かっておいた印鑑証明で、表示登記の錯誤って事で取り消すリスクヘッジをしている。

日付が過ぎて、それでも解約したければ売買価格の20%払いなさいよって事になるので、流石に20%払って解約する買主も少なく、売り主側も20%払ってくれりゃ解約されてもいいやって事になる。

3000万円の場合600万円が違約金

600万円、一戸の粗利よりデカイ(同等の)金額だから解約されてもイイやってなる。

解約しなきゃ何の問題も無いのですが、こんな日付の有り無しだけでもこんな裏があります。

一般の方は、契約となると緊張もあるので、はいそうですか。と聞き流してしまう場合がほとんどで、売る方もこの辺は極力突っ込まれないようにサラッと流しますので、履行に着手に日付が入っていたら、みなさん気を付けて下さい。
▼気が向いたら応援して下さい▼

人気ブログランキングへ

住宅選びの新基準

不動産購入にまつわる課題

今まで考えなかった事柄

最重要項目

エリアの選定

これまで、駅から徒歩何分

子供が居れば学校までどれくらい、学区は

っていう選択がほとんどでした。


一戸建ての場合

今は、ハザードマップの参照が必須

防災マップ

液状化マップ

古地図を参照

つまり・・・

対象地が

標高

海抜

昔何だったか?

液状化対象地かどうが?

先日液状化予想マップが更新された。

慌てたのは建売業者や工務店。

買った、建ててる、ってトコが対象地に。

「おいおい、どーすんだよ・・・

売れなくなるじゃねえーかっ!!」

頭抱えてます。

そこを不動産屋に案内されたら・・・

あなたなら検討しますか?

・・・・・・・・・・・・・・・

何年か先にはまたエリアが更新されると思うけど。

・・・・・・・・・・・・・・・

マンションは?

基本的には同じ。

支持層まで杭が打ってあるとはいえ、周辺が液状化すればライフラインが断たれる。

断水、下水の使用不可となれば、仮設トイレに皆が殺到。

給水車に行列が・・・

つまり、

今後、住宅選びに関して「エリアの選択」

最重要課題 となります。

対策としては、自分で対象物件を調査する。

調査っていっても、ネットで叩けば必要な情報はすぐ手に入る時代ですから。

ハザードマップ。
液状化マップ。


最低でもこれ位は持参で物件回りした方が良い。

現地に付いたらスマフォで海抜何メートルか見てみる

試しに営業マンに聞いてみて下さい。
「ココ、液状化マップに入ってます?」って。

営業マンに聞いても、知らないかお茶を濁す位だと思うので、聞いても参考にする程度で、実際の所は、自分で調べましょう。

それが騙されない対策です。

営業マンンも今後、ハザードマップ等持参で、案内物件が対象かとうか常に把握する必要があります。

気を付けましょう!

▼気が向いたら応援して下さい▼

人気ブログランキングへ

住宅ローンとクレジットカード 

このブログタイトルのホームページ版で、一番ご覧頂いてるのが「カード」について。

住宅購入時に自分のカードが及ぼす銀行のローン審査についてって内容です。

見て頂いているのが、このページとは、少しびっくりしています。


記事は下記です。

クレジットカード~事前審査の前に確認

カードが、住宅ローンに及ぼす影響について・・・
事前審査を出す場合、下記の場合注意が必要です!

①ショッピングのリボ払いが残ってる。
→残額によっては返済が条件

②使ってないカードが5枚くらいある。
→3枚くらいは解約が条件

③現在50万位キャッシングしている。
→返済+解約が条件


今やカードを持っていない人の方が珍しいご時勢ですが、上の①~③でヤバイのが、③のキャッシング履歴!!

キャッシング機能なんて20~50万円位当たり前ですが、住宅ローンの審査となると話は別!

住宅ローン自体に月々のキャッシングの返済額が上乗せして審査されますので一気に返済比率が上がり、基準をオーバーします。

キャッシングが残っていたら、ほぼ全額返済と、カードの解約を強いられる。
ローン事前相談時に、これを完済条件にして審査に出す場合はセーフ。
(銀行とのローン契約までに完済証明書を提出しなければなりません!)
借金を事前に銀行に言っとくのと、後でバレたたのでは審査は雲泥の差。


要は、住宅ローンが始まっても、「またキャッシングして金借りるんじゃない?」って銀行側の不安を、残額返して、カードを解約させて、再犯を不可能にしておきます。(審査のため)。

「カードいっぱい持ってたら不要なカードは、ローン契約までに解約証明もらってね。」
「リボ払いも、金額が大きい場合は、完済条件にしといてね。」と、ローンの契約、即ち「金銭消費貸借契約」までに綺麗な身体にして下さい!」が銀行のスタンス!


クレジットカードの裏話
実際審査で、重要視されるのはカードの「キャッシング枠」20~50万円まで借りられるって枠のことで、この枠が、住宅ローンに1~2万円乗っけて返済比率を見られるって話で、キャッッシング履歴が残ってたらかなりキツイ!

クレジットカードの裏技
どうしても解約できないカードがある場合、(不要なカードは解約して)このキャッシング枠のみ消すって事もカードの裏に書いてある電話番号に電話すれば出来ます。銀行はショッピングのリボ払いよりこっちを重視しますから、早目に消す事をお勧めします。

返済が遅れたり、督促状が来たりしていたら?

5~7年以内にキャッシングの遅延なんてあったりしたら(覚えてない場合が多い)信用情報機関で調査して内容を把握するってのが必須になってきます。

私は「お金に関して銀行に嘘は言いません」的な誓約!!家を買うって決めたら先ず、身に覚えがある場合「カードと残債の整理(把握)」が先決。
住宅ローンの融資が実行された後なら、何枚作っても、返済が遅れない限り銀行は何も言ってこないから、住宅ローンを境に得するカードに切り替えるのが得策です。

--------------------------------------------------

って内容ですが・・・身に覚えのある方、
購入前に準備しといた方が良いですよ!

人気ブログランキングへ

悪徳営業マンに騙される前に・・・

アベノミクスによる株価高騰、円安で
住宅業界にも影響が出ています。

好景気ムードによる購買層の意欲アップ。

消費税増税前に購入しとこうってムード。

そんな煽りに屈しない、確かな情報を入手するのが

失敗しない住宅購入の課題となります。

私も、営業マンに騙されない為のサイトを開設していますが、他にもタダで貰える「家づくり」冊子が3冊貰えるサービスがあります。

□ 住宅展示場に行く前に知っておくべき事
□ 家づくりのポイントと流れ
□ はじめてでも分かる失敗しない家づくり
□ 地震に強い高耐久の家
□ 自然素材について
□ 設計・デザインはおまかせ
□ メンテナンスが楽な家
□ 工法について考えてみよう
等々

全30冊から無料で3冊貰えるってサービス。

家づくりを考えるには有りがたい無料サービス!

実は営業マンも参考にしている程の内容です。

サービス終了になる前に申し込みされてみては!
▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼
家づくりに失敗したくない方へ【家づくりの小冊子】無料お取り寄せ!


人気ブログランキングへ
不動産営業マン
不動産・副業・転職・借金問題等

不動産営業マン

Author:不動産営業マン
不動産業務歴15年!
あなたの疑問に答えます!

相互フォロー100%です!
カテゴリ
最新記事
ブログランキング

建設・不動産業 ブログランキングへ
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
QRコード
QR
管理サイト
VISITORS
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。